掛川・家代で評判の歯医者(歯科)|家代デンタルクリニック

  1. お電話
  2. メニュー

3分で分かる家代デンタルクリニックCLINIC

1.初診

ようこそ家代デンタルクリニックへ。
歯医者さんに来るということは、何かお悩みがあるかと思います。
「歯が痛い」「歯がぐらぐらする」「うまく咬めない」「見た目を綺麗にしたい」ひとそれぞれいろいろなお悩みがあるかと思います。
当院ではそんなあなたのお悩みを解決するべく、スタッフ一同で尽力します。

そしてスムーズな問題解決のために重要な最初のステップが「お悩みをよく聞く」ということです。遠慮なくお話しください。
患者さんと歯科医院が悩みを共有すること、それが最も大事なことです。

a.初診カウンセリング

問診票を待合室で記入して頂いた後、相談室でお話を伺います。
個室ですので、プライバシーは守られています。
なんでもお話しください。

b.資料採取

口腔内写真 10枚程度写真を撮ります。写真を通して問題点を把握し、説明に使用します。また経過を見ていく中で、過去と比較することは重要です。
口腔内写真
顔貌写真 歯はお顔を形作る要素です。
特に綺麗な見た目を再現する、適切な咬み合わせを構築する、といった治療において重要な資料となります。
顔貌写真
レントゲン お口全体が写るレントゲンと細かい部分を写すレントゲンを撮影します。
歯科医療における診断のため、レントゲンは必要不可欠です。
被曝量の少ない機械を導入していますのでご安心ください。
レントゲンレントゲン
歯周病検査 成人の8割が罹患していると言われている病気、それが歯周病です。検査を行い歯周病の状態を把握します。
歯周病検査

c.ご説明、応急処置

採得した資料について簡単にご説明します。
また緊急の症状がある方は応急処置を優先して行います。

2.治療計画の立案

1口腔単位を考えた治療説明

ここまでにお聞きした「お悩み」そして採得した「資料」をもとに歯科医師が分析・診断します。その結果を詳細にお話しします。
現状の問題点、これからどのような問題が起こるのか、そして治療プランについてお口をトータルで考えた上で提示します。
患者さんは1本の歯が気になり、そこだけ診てもらいたいと思われるかもしれません。
しかしその歯がその問題に至るには複数の要因が関係していることが多いものです。
例えば「前歯がぐらぐらするから歯周病の治療をしてほしい」、と希望される方がいたとします。しかしその方が以前に歯周病のため奥歯を失っていたとしたらどうでしょうか?
奥歯が咬めなくて前歯に負担がかかっているのが大きな要因となっているはずです。
その場合は前歯の歯周病治療を行うことと同時に奥歯を作り咬めるようにしなければなりません。

以上は簡単な例えですが、お口の問題は複雑なことが多いのです。
そのことを踏まえ、お口全体のためになる治療のご相談をしていきます。

複数の治療プランの提示

多くの患者さんにおいて、治療方法は1つではありません。
例えば「右下の奥歯をすでに喪失しまっていて、右側で咬めない。ブリッジの土台にする歯もないので、入れ歯にするしかないと言われた」という患者さんに対して、

「プラスチック製の厚みのある大きな義歯(保険診療)」
「薄くて小さな違和感の少ない金属製の精密義歯(自由診療)」
「インプラント治療(自由診療)」
「余った親知らずなどがあれば、それを使った歯牙移植(自由診療)」

などの方法が挙げられます。
これはあくまで一例ですが、それでも詳しい情報なく「この中から1つ選んでください」と言われても、困ってしまうでしょう。
そのため当院では、実際に治療した類似症例を提示しながら、それぞれの治療方法のメリット・デメリットを説明します。

自由診療について

治療プランを提示する際には、保険適応外である自由診療についても提案する場合があります。
そもそも自由診療がどういったものかご存知でしょうか?
「保険診療=銀歯と義歯、自由診療=白い歯とインプラント」というイメージを持たれている方が多いかと思いますが、素材だけが両者の違いではありません。また、一般的な保険診療では治療費の一部が自己負担になるため、治療費を抑えることができます。一方、保険適応外の自由診療では全額自己負担になるため高額なイメージを受けると思います。
しかし自由診療では、保険診療では使用することのできない質の高い材料、高度な治療用器具を用いて、十分に「時間」をかけた丁寧で精度の高い治療を提供することができるのです。
ヨーロッパやアメリカにおいて歯の治療にかかる費用は、日本の保険治療費の数10倍以上かかるものが多くあります。そういった環境で扱われているものと同等の器材を用いて、同等のクオリティの治療をしようと思うと、保険治療では難しいこともあります。
丁寧に処置された歯は再治療のリスクも低く、結果その歯の寿命を延ばすことになります。
天然歯の健康を維持することは、生涯にわたる全身の健康にも大きな影響を与えます。長い目で見たときに、自由診療は決して高いものではないと私たちは考えています。

3.治療が終了したらメンテナンスへ

治療が終了したあとは定期的なメンテナンスを受けて頂きます。
せっかく頑張って長い期間治療に通ったとしても、その後のメンテンナンスがなければ再び問題が生じる可能性が高くなります。
治療が終わってからが大事です。
自分の歯を守るために、意識を変えていきましょう

診療時間
8:30 - 13:00
14:00 - 17:00

日曜・木曜・祝日は休診日となります。

0537-29-8148電話受付時間 8:30 - 17:00

〒436-0227 静岡県掛川市家代の里2丁目3番1

HOME > 3分で分かる家代デンタルクリニック

top